体験がいっぱいの日田。体験型施設をご紹介!

柚子胡椒作り

柚子胡椒作り

日田に来るには十分すぎる理由があります。
江戸の商家が残る町並みを訪ね、日常とは違う雰囲気に身を任せたり、釣り・キャンプ・登山等、未だ手つかずの大自然を趣味にしたり、数多くある名湯で時間を忘れてみたり・・・
ですが、ここではそこに新たにおススメしたい「体験型」の日田の町旅をご紹介します。
陶芸や料理などの創作体験から、釣り・ゴーカートなどのレジャー体験まで、日田の旅がもっと楽しくなる、日田ならではの「体験」を探ってみましょう!

 

《天瀬エリア》

天瀬町は天然資源の宝庫!1300年の歴史を持つ温泉郷でもありながら、美味しい農作物が実るエリアとしても知られています。天瀬には、そんな自然の恵みをすぐ隣に感じるような農園体験や食体験がたくさんあります。暮らしの幅を広げる体験を天瀬で見つけませんか?

【トマトファーム ~フルーツトマト狩り体験~】

!cid_CA6B84A1-B410-49ED-A165-D93D07F6AFDE

フルーツトマトとは、味が凝縮された糖度の高いトマトを指します。実はトマトファームはトマトを日々研究・観察しながら、甘味と酸味のバランスのとれたこだわりのトマトを栽培することで評判の農園なんです。天瀬エリアでも害虫の少ない高冷地に農園を構えるのもその由縁。安心・安全なトマトを吟味しながら、その場で採れたてトマトの試食もできたりと、新しい発見が詰まった農園体験です。
電話:0973-74-6711
住所:大分県玖珠郡玖珠町戸畑8715-1
期間:1月上旬~5月中旬
時間:10:00~14:00(土日祝日は17:00迄)※平日は要予約
料金:入場料大人300円・小学生(11歳以下)無料 買い取り制:1,200円~/kg
休み:不定休
■トマトファームについてはこちらをクリック!
【キムラきのこ園 ~原木しいたけ狩りと食べ比べ体験~】

!cid_6FD83C42-5447-4C8C-AFC0-C54C32009FC7

こだわりの原木しいたけを狩り、それを炭火焼であぶり、5つのタレで食べ比べをすることが出来る体験です。この体験、実は驚きは試食にあり!品種にこだわり、国産のクヌギを使用した原木栽培で育ったしいたけは、肉締まりが絶妙で、今までに食べたことがないくらいのプリップリ食感を楽しむことができるんです。
電話:090-2079-1242
住所:日田市天瀬町桜竹1189-12(天瀬温泉CC隣)
期間:9月中旬~翌年7月上旬
時間:10:30~17:00※2日迄の要予約(12月~2月は1週間前迄)
料金:大人1,200円・子ども(小学生以下)600円
休み:不定休
■キムラきのこ園についてはこちらをクリック!
【カウベルモーターパーク ~ゴーカート乗車体験~】

!cid_14AB08A7-4581-46EC-89F3-DF8746AC51FE

天瀬町よりほど近い高原に広がる専用サーキット「カウベルモーターパーク」では、日田玖珠エリアで唯一の本格ゴーカートを体験することができます。これはモータースポーツの最高峰「F1」で活躍するドライバーなら必ず経験するマシンで、全長380mのコースにて体験するその加速やハンドリングは、普段では味わえない全く新しい爽快感!

電話:0973-73-7455
住所:大分県玖珠郡玖珠町戸畑9566-1
期間:通年
時間:10:00~18:00
料金:1人乗り2,000円~・2人乗り2,500円
休み:火曜日
■カウベルモーターパークについてはこちらをクリック!
【湯浅農園~いちご狩り体験~】

itigo

天瀬の自然の恩恵を受けながら育ったいちご狩りができる農園です。土の健康からこだわった湯浅農園のもぎたていちごは甘味が格別!春は天瀬の自然の恵みを摘みに出かけませんか♪

電話:0973-57-3134
住所:日田市天瀬町五馬市1305-2
時間:9:00~17:00
期間:2月下旬~5月上旬
料金:入園料500円・買い取り制:200円~/100g
休み:不定休・お盆・年末年始
■湯浅農園についてはコチラをクリック!
【ローズヒルあまがせ 茶房風の丘】

五馬高原の広々とした台地に位置する農業公園「ローズヒルあまがせ」。園内にはバラ園や貸し農園を兼ね備えるほか、地元の食材を使ったレストラン「茶房風の丘」では天瀬の農産物を使った食作り体験ができます。このレストランは天瀬グリーンツーリズム研究会が運営しており、「食」を通じた農業体験で都市-地方間の人々が交わる場所として、農業の楽しさを広く伝えています。

【柚子胡椒作り体験】

胡椒

天瀬の柚子を使って柚子胡椒作りを体験することができます。4時間とたっぷり時間を使いながら、材料の下ごしらえから瓶詰め柚子胡椒を使っての昼食までを丸ごと体験!また、季節によっては材料となる柚子や唐辛子を実際に取りに出かけることも。食べ物を通して暮らしの楽しさを再発見できる、農業公園ならではの体験です。

【桑の実ジャム作り体験】

!cid_F53BE48A-B24F-42A7-8805-7849D6D205E2

ここのオーナー自慢の農体験が「桑の実ジャム作り」です。普段の生活ではあまり耳にしない「桑の実」は、海外ではマルベリーとも呼ばれる甘酸っぱい果実。加工にはもってこいの素材を使って添加物を一切使わない、天然のジャム作りに挑戦することができます。

【桑の葉茶葉作り体験】

!cid_D70436A6-F827-4669-82AD-C62CE224C5DE

この「桑の葉茶葉作り」は、レストランのお客様に出すお茶をきっかけに、お客様の声から生まれた体験です。その内容も本格的。普段知らない“茶葉が出来るまで”を、最初から「煎り」の作業まで実践することができます。古来からの「葉を煎じて飲む」という文化に直接通ずるこの自家製茶葉作り体験。挑戦してみる価値アリ!?

【ローズヒルあまがせ 茶房風の丘】
電話:090-3603-8445 FAX:0973-57-9301
住所:日田市天瀬町2385-3
期間:通年
時間:9:30~16:00※10日前迄の要予約
料金:各体験2,500円(昼食込の4時間程度の体験)
休み:火曜日(祝日の場合は営業)

■ローズヒルあまがせについてはコチラをクリック!