天ヶ瀬温泉の『川湯』をPR、その撮影が行われました

今日(9日)は、朝から激しい雨の中で、天ヶ瀬温泉の川沿いの『川湯』でそのPRのためのビデオ撮影のロケを行いました。

女性の湯あみ着の撮影

天ヶ瀬温泉では、川沿いに5つの共同露天風呂があります。これらはそれぞれの地区の皆さんで管理を行っている、古くから地区の人たちが『川湯』として利用してきました。今では、観光客の皆さんにもその利用を一回100円で開放しています。

この中で、神田湯(じんでんゆ)と薬師湯(やくしゆ)では、以前からバスタオルを利用したり、水着を着て入浴などを出来るようにしていました。ただ、そのPRは、そんなに公にPRしていませんでした。昨年の『ゆずさんぽ』のイベントのアンケートの中に、

「露天風呂に入ってみたいけど勇気がないです。」という女性の声が。

このご意見にお応え出来ないか?ということで『湯あみ着』の登場です。

バスタオル・水着に加えて『湯あみ着』の利用をOKとして、利用者のみなさんにお伝えしようという写真とビデオの撮影を行いました。

『ご家族で川湯』の撮影

女性だけではなく、男性も入浴用のトランクスが用意されいます。

湯あみ着(女性用)男性用トランクスの利用についての準備は今月中に行われ、9月からは対応を予定しています。

今回の計画は、年度当初から計画されていたもので、その間に九州北部豪雨の災害が発生して、計画を断念するということも考えられました。でも、災害から少しでも明るい話題で元気を取り戻していただきたいということで、今回のロケとなりました。

ロケには多くの報道関係者の取材もいただきありがとうございます。

観光のみなさんはもちろん、地元日田の皆さんも気軽に『川湯』をご利用いただけるように地元のみなさんのご協力を得ながら進めて参りたいと思います。

報道カメラに囲まれた収録現場

朝の激しい雨も小降りから曇り空になって、撮影も順調に終了しました。

関係者のみなさん、ご協力ありがとうございました。

天ヶ瀬温泉『川湯』に関する情報は、今月20日ごろ公開予定です。

天ヶ瀬温泉で爽快な川湯の雰囲気をあなたも味わってみませんか?

de.ばっしぃ